ルアー釣りビギナー「何色を買えばいい??」、元釣具屋店員「迷ったら白かピンク!」

どーも、ムラキです。

 

f:id:buramuraki:20180611214011j:plain

釣具屋で働いていた時、よく聞かれていた質問の一つがルアーのカラー。

 

「オススメは?」

 

「何色が釣れる?」

 

「~って釣れますか?」

 

 

等々・・・カラーに関する色んな質問を受ける事が多かった。

 

ぶっちゃけましょう!

 

状況によりますね。ってしか言えないっすw

 

いやホントにw

 

と言っても、それだけだとあまりにも不親切だから、万能なカラーはコレ!とか、3色揃えるならこれとこれと・・・みたいなアドバイスは勿論加えてました。

 

 

ただねぇ、釣具屋で働いてる当時から思っていたけれど、ぶっちゃけ迷うのも無理ないですよ。同じピンク系でも、ラメが入ってたり、クリアに近いようなモノもあれば、濃いショッキングピンクみたいなモノもあるし、特にビギナーの方だとカラー選びだけでも途方にくれますよね。

 

オレもルアーの仕入れとかやっていたんですが、店側も結構どんなカラー展開で仕入れるかっていうのは割にマジで悩みの種で。余程堅いアイテムでもなければ全色展開なんてあり得ないし。

 

ぶっちゃけどこのメーカーのどのルアーもカラー展開はちょっと多すぎる。正直な話ね。

 

ただ、そんな悩んでしまうようなカラー選びですが、特にビギナーの方からよく聞かれた、

 

「何色を買えばいいか??」

 

という質問にはズバリ

 

「白系orピンク系」

 

と明言します。

 

何故白とピンク系なのか、特にビギナーの方にオススメなのか理由を3つ挙げてくよ!

 

 

 

f:id:buramuraki:20180611214045j:plain

 

1.単純に自分から良く見えるから。

これ何気に超大事です。

 

多分どんなルアーゲームでも、ビギナーの方にとって不安な要素の一つは

 

「これ、どんな動きしてるの?」

 

「というかルアー何処??」

 

っていうのがあると思います。白やピンクは基本人間の目から見て目立ちますよね。

 

だから、例えばジグヘッドリグでシャッドテールとかをセットして軽く投げてみます。すると、表層を巻いてくればどんな動きをしてるかとかもある程度目で見て分かりやすいし、実際に遠投したりボトムまで落としたりしてもアクションをイメージしやすくなります。

 

これはハードルアーでも一緒です。特にトップ系とかは自分の目で良く見えるっていう視認性はかなり大きい。

 

自分のルアーがどんな動きをするのか、ルアーが今どこにあるかっていうのを把握しやすいという意味では、ビギナーの方にも使いやすいと思いますね。

 

 

2.水の中で目立つ色でもあるし、水に馴染む色でもあるから万能。

モノにもよるけれど、白やピンクって膨張色なので水中で目立ちます。が、よくよく考えてみて欲しいんですが、自然界って実は白やピンクって何気に多くないですか??

 

まぁ、真っ白とか、ショッキングピンクみたいな極端なのはさておき、白っぽい色、淡いピンク系の色ってイメージすれば割と頷けるのではないかと。

 

だから、実は一番万能でどうとでも捉えて使いやすいのが白とピンク、というのがオレの持論です。

 

まずは万能なカラーで軸を作って、慣れてきたら他のカラーも試してみる、という段階を踏んでいくのが良いと思いますね。

 

 

3.割と手に入りやすい色だから。

 

特にソルトだと、やはり白やピンクは定番だし、各メーカーの各ルアーでこの辺りのカラーはラインナップで間違いなく揃える。

 

店側も新しく仕入れたり補充する時でも基本白系やピンク系は入れないわけにはいかないし、切らせない。

 

バスだとこのあたりがちょっと話が変わってくるけどね。特にピンク系は。でも人気ルアーになるとカラーが豊富になるから、白系やピンク系はラインナップとしてあるケースも多いしね。

 

何にせよ、リアル店舗にせよネットにせよ、迷った時でも割と選びやすい色なのは間違いないと思いますよ。

 

 

f:id:buramuraki:20180611214102j:plain

 

ぶっちゃけオレは今でも白系とピンク系が柱。

 

迷ったら白!っていうのは、実は昔先輩から言われた言葉です。

 

それにピンクが加わったのはオレの経験だけどね。

 

でも、オレは未だにカラーチョイスの基本は白orピンク系です。

 

間違いなく万能だと断言できるし、やっぱり視認性の良さって大事ですよ。ルアーや釣り方によるけどね。

 

 

カラーチョイスやローテーションはある意味ルアーマンの永遠の課題です。迷いだしたらホントにキリがないですからねぇ・・・

 

なので、ビギナーの方はとりあえず細かいことは抜きにして万能なカラーを持って行くのが良いんじゃないでしょうか。

 

経験を積めば自然と他のカラーも研究してみたくなるし、自分なりの軸も出来上がってきますよ!

 

 

 

最後に余談ですが、釣具屋時代に一番仕入れるのが難しかったのが実は赤だったりする。

 

ソルトでもバスでも、ホントに読めないww

 

基本売れなかったなぁ。でもある種のカルト的人気があるのか、売れる時はやたら売れたりもする。

 

店にもよるのかな?

 

何にせよオレは仕事でもプライベートでも赤は敬遠してたねww

 

 

つーわけで以上、ムラキでした。

 

 

 

この記事もオススメ↓

 

 

buramuraki.hatenablog.com